京都革新懇事務局通信195号

京都革新懇拡大常任世話人会世話人会を開催、迫る総選挙に向けてユナイトきょうとからビデオメッセージを寄せて頂きました。会議での地域や常任世話人さんからの発言を紹介しています。詳細は10月の京都革新懇ニュース(10月7日発行)で紹介しています。

 

 

京都革新懇事務局通信194号

全国革新懇事務室長会議(9/14)開催されました・情勢報告をされたこくた恵二さんのお話を掲載しました。

京都革新懇事務局通信193号

「語り継ぐ戦争」今回は会員の谷口さんのお母様の体験を紹介。

西京区のピースウオーク

革新・山科の会の総会の模様も掲載しました。

京都革新懇事務局通信192号

「北山エリア」大規模開発ウオッチングと府庁前でおこなわれた。植物園守れの宣伝、申し入れなど

京都革新懇事務局通信191号

6月の「19の日」行動(市役所前)と2021年平和行進イン京都の模様など

 京都革新懇事務局通信190号   2021年5月31日発行

 「京都革新懇第42回定期総会」の詳報です。

コロナ禍のなかでオンライン参加の方々も含めて19名の参加で開催され、全国革新懇の五十嵐 仁さんに記念講演をお願いしました。

 また、民主府政の会左京連絡会による「行政のデジタル化と地方自治」をテーマにした連続学習会の模様をお伝えしています。

 京都革新懇事務局通信189号   2021年5月17日発行

 「全国革新懇第40回総会」の詳報です。

ー総会スローガンー

希望と尊厳ある政治へ。 革新懇40年、統一戦線運動のあらたな前進、

「市民と野党の共闘」の力の発揮で総選挙に勝利し、連合政権の実現を

  京都革新懇事務局通信188号   2021年5月10日発行

 5月3日にオンラインで開催された「5・3憲法集会in京都」の模様をご報告。

 憲法9条京都の会による「2021年憲法記念日に向けてのアピール」の全文を掲載しています。

 また、5月22日に行われます「京都革新懇第42回定期総会」をご案内しています。

 

 

  京都革新懇事務局通信187号

 4月15日に行った京都革新懇リレー宣伝の模様を

 報じています。

京都革新懇事務局通信186号

 地域・職場事務局長交流会議を2月10日に行いました。

乾全国革新懇室長にもオンラインで参加して頂いて情勢

報告と全国の活動の内容を報告受けました。

 伏見革新懇の節分宣伝の模様や京北革新懇ニュースの

紹介、敬老乗車証改悪反対の活動などを掲載しています。

京都革新懇事務局通信185号

 核兵器禁止条約が1月22日に発効しました。京都革新懇が呼びかけて、緊急宣伝を京都タワー前で行いました。

2020年京都不戦のつどい 核兵器廃絶を訴える

 

 12月7日、「2020年京都不戦つどい」が京都市下京区でコロナ対策を行いながら35人の参加で行われました。

 つどい実行委員会を代表して京都革新懇森川明代表世話人が「わが国の政府は、相変わらずアメリカの核の傘に入ることに固執している。絶対に戦争をする国にさせない、非核の運動を前に進め努力していくことが大切だ。このつどいがそれを確認し合うものにしたい」と挨拶しました。

不戦のつどいの内容をYouTubeにて紹介

つどい実行委員会を代表して京都革新懇森川明代表世話人 挨拶

京都原水爆被災者懇談会代表花垣ルミさん広島での被爆体験

その1 その2 その3 その4

 

京都原水協事務局長の平信行さん特別報告

その1 その2 その3

 

被爆者の肖像画を描く増田正昭さん 紹介

京都平和遺族会の倉本頼一代表は閉会 挨拶

 

花垣ルミさん平信行さんのYouTube動画は長さの都合上分割して紹介しています。


京都革新懇事務局通信184号

 2020年不戦のつどいはコロナ禍の下で参加者を制限して実施しました。京都原水爆被災者懇談会世話人代表の花垣ルミさんの「二度と悲惨な戦争を繰り返させない」というテーマで自身の体験談、京都原水協事務局長の平信行さんの「核兵器禁止条約批准問題」、被爆二世の増田正昭さんの被爆者の肖像画をどうして書くことになったかのお話などです。

京都革新懇事務局通信183号

12月3日に実施した京都革新懇リレー宣伝を掲載しています。市内4か所で学術会議任命拒否問題、コロナ対策、野党共闘問題、門川市長が強行した市民税減税制度廃止の強行などに対する怒りのスピーチです。

京都中京革新懇ニュース11月号

中京革新懇第6回総会行う

コロナ禍でも人と人とのつながりが大切

感染防止対策の下、共同を追求していこう

京都革新懇事務局通信182号

全国革新懇ニュースを紹介しました。

裏面は宇治市長選について、京都市が11月議会で強行をしようと狙っている非課税世帯や生活保護受給者などに市民税負担を課そうとする動きを報じています。政令都市では京都だけの制度だといって全国水準に合わすのだという言い分ですが、コロナ禍でいまやるべきことか怒りが起きています。



京都革新懇ニュース11月

1面 菅政権の立憲主義破壊に抗し、憲法を生かす政治の実現を目指す

 

2面

 菅首相が学術会議に違法な介入、野党による政権交代を!京都革新懇が第二弾街頭宣伝

 大阪市廃止許すな支援行動 全国革新懇と大阪革新懇が呼びかけた共同行動は、9月26日と10月10日・17日、京都からは、26日は5人、10日は6人、17日は4人が参加。

 


学術会議任命拒否撤回を求める署名

 

臨時国会での大きな争点、法律も憲法も踏みにじり「学問の自由」を脅かす菅総理の任命拒否は、暗黒政治への道です。総理大臣宛ての緊急署名で大きく世論を作りましょう。撤回されるまで取り組みましょう。

 

 

 

 

京都革新懇事務局通信181号

大阪市廃止ストップの革新懇共同行動(10月17日)の

行動とそれに先立って行われた革新懇近畿ブロックの会議の模様を報じています。

京都革新懇事務局通信180号

10/13菅政権による学術会議任命拒否問題をはじめとした菅政権のファッショ化に対して革新懇に参加団体などによるリレースピーチを実施しました。総選挙含む情勢の状況もと野党連合政権へ向けた世論を大きく盛りあげていくことも考慮した取り組みです。

京都革新懇事務局通信179号

大阪市廃止の住民投票反対の活動紹介をしています。

11/1投票で10/12告示で13日から期日前投票も始まっています。大阪市の知人・友人に反対の依頼を行って下さい。

 京都革新懇ニュース10月号

1面 コロナ禍でも建設労働者の願いを大切に頑張っています。

2面 緊急街頭宣伝9月11日

3面 京都革新懇 地域・職場革新懇事務局長活動交流会


 京都革新懇ニュース9月号

1面 京都の平和運動、原水禁運動の幅広さ、奥深さを示した。

2面 8月6日四条河原町で平和宣伝

3面 読者からのお便り 京北革新懇に思うこと

 


 

冨田先生 記念講演

 2020年6月13日

「しんまち」において

 YouTubeで紹介しています

 

 冨田先生への質問項目

 1.コロナ禍とアベ政治に対する世論動向についてどうお考えですか。

コロナ社の新たな社会の政治のあり方についてお考えをお聞かせください。

その1 

2.自治体首長がメディアに頻繁に登場し住民の期待も強まっています。

気になるのは関西では吉村大阪府知書が登場する機会が増えて、維新政治の本質が隠されていると思います。

どのようにお考えですか。

その2 

3.核兵器禁止条約の批准38カ国になりました。今年の世界大会(ネットで開催されますが)の意義と今後の方向について先生のお考えをお聞かせください。

その3

 4.安倍政権の終焉が近づいていると思います。

現時点では解散総選挙になっての野党の選挙協力体制が出来ていませんが、お考えをお聞かせください。

その4

 

聞き取りにくい部分もあります。大変申し訳ございません。

京都革新懇ニュース8月号の1から4面に冨田先生の講演内容を掲載しています。

 


京都革新懇事務局通信号外(20200911)

  安倍政治の継続を許さないリレー宣伝

京都革新懇事務局通信178号

9月10日に開催された全国革新懇事務室(局)長会議の内容を伝えています。

京都革新懇ニュース7・8月合併号

1面から4面 冨田先生講演内容

 コロナ時代に、安倍政治とどう向き合うか?

5面 来るべき総選挙の勝利とコロナ禍後をみすえた革新懇運動

 


京都・中京革新懇ニュース 8月10日号

米軍京都丹後基地コロナ感染 緊急宣伝・申し入れ行動


バラが見ごろというので京都府立植物園に、ところがバラ園は閉鎖となっていました。

コロナ解除で来場者が殺到し3密状態となり、感染予防のため閉鎖したようです。仕方ありません。

それでも色々な洋花が見事に咲いていました。5月24日撮影